Ⅳ号戦車D型DRAGON(ドラゴン)「第1話戦車道、始めます仕様」完成。

Ⅳ号戦車D型(タミヤ)「ガールズ&パンツァー仕様」を完成させて5ヶ月、水面下ではもう一つのⅣ号戦車D型 を製作しておりました。
1/35 WW.II ドイツ軍 IV号戦車D型 (スマートキット)DRAGON(ドラゴン)現プラッツ版です。 一体化などを進めてパーツ数を抑えながディティールはタミヤより数段上。思っているより組みやすい。難点はムクのパーツはパーティングラインが中央に入っていることくらいか。

タミヤと比べるとディティールが細かい。

ガイヤカラー(合成樹脂)のオキサイドレッドをベースとして塗装。

パステルのうちやや明るいめの「あかちゃいろ」を削り、水性うすめ液で溶いてポンポンと置いていきます。

このあとウーノスーパーハードスプレーを紙コップに取り液体化し、ハンドピースを使って塗布します。(重ね塗り要です。)

水性ホビーカラーで基本色を上塗り。

筆にて水をパシャバシャと掛け、放置するとウーノスーパーハードスプレーの層が隙間を作り、これをつまようじなどで削り、下地およびパステルカラーを浮き出させるのだ。最後にアクリルシンナーをバシャバシャ掛け、ウーノスーパーハードスプレーの層を洗い流します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA