ボークス IMS 1/100 V・サイレン ネプチューン完成

ファイブスター物語 11巻で初登場ネプチューン。


魔導大戦のナカカラ王国国境、メヨーヨ騎士団の前にテレポートしてくるネプチューン。
名乗り上げるフィルモア帝国皇帝代理筆頭騎士「ハイ・ランダー」の称号を持つクリスティン・V。

この展開しびれるわっ!!

星団民としてずっと作りたいと思っていた、ネプチューン…。
塗料とマテリアルが豊富になった現在、作るしかない。

徹底した軽量化のため装甲が薄く、背面側のほとんどは外されたネイキッド・モーターヘッド。

ネイキッドだから内部フレームが映えるように塗分けを凝った。
参考にしたのはF.S.S. DESIGNS 2のMHサイレン分解構造図。
インジェクションキットで内部フレームがかなり再現されていることが分かる。

いつでも内部フレームを見れるように外装はネオジム等で脱着できるようにした。
外装のターコイズ色はガイアカラーのFM-02ミクヘアシャドウに純色シアンを混ぜたもの。その上にEXクリアーを吹き重ね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA