ボークス エスト プラスチック・スタイル1/8スケール制作

ポーズはストレート組み。

肌はサフレス塗装。

塗装は胸から頭までは塗分け必須、数回にわたるマスキング地獄。

頭の橙色の濃淡失敗や、マスキング剥がすと一緒にべろーんと塗装が剥がれたり(トホホ)でドボン2回。

今回の初試み!まつ毛を植えたる!田川 弘氏のフィギュア本を買ってノウハウの知見を得て
つけまつげ、粘着タック、UVレジン、UVライトはダイソーで揃えた。

問題は実体顕微鏡。相当高価だし、先日の静岡ホビーショーでも売っていて触ることが出来たものの
使いこなせる自信が無かった。

せや!スマホカメラで拡大表示させて見たろ!

このやり方が私には合った。老眼の私には肉眼では全然見えない。
スマホ越しプラス老眼鏡越しで1本1本植える作業を根気よく進める。

UVライトで硬化後も粘着タック側に付いてしまい何本か抜ける。
(全部が定着しないので、次は1.5倍は植えようと思う。)

まぁ、思っていたくらいには植えられたので及第点としよう。

完成編はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA