ちはやふる痛絵馬を奉納に行ってきた

7月20日(土)今日は早く(8時)出発できましたので、ちょっと遠くまで行けそうです。

oumi2013072002

自宅(伊賀)から甲賀-水口-栗東-草津-大津と割といいペース。朝はまだ暑くなく快調。

oumi2013072007

まず唐橋公園に到着。

oumi2013072005

瀬田川の洗堰から琵琶湖寄り、ここは「中二病でも恋がしたい!」に出てくる公園です。

oumi2013072001

アニメに出ていた波状のオブジェ、遊具ありました。

oumi2013072004

 

oumi2013072006

ここから近江大橋を渡り浜大津、そして近江神宮に到着。

oumi2013072008

近江神宮は「ちはやふる」かるたの聖地。漫画もアニメも面白い。

oumi2013072010

隅々まで掃除が行き届きできれいです。朱色が映えます。

oumi2013072009
さて入り口(矢印のココ)で絵馬を購入(500円)。

oumi2013072011

屋根つきの休憩所でササッと描く。日陰があってよかった。あまり参拝者がいなかったので集中して書くことができました。

oumi2013072012

痛絵馬を持って境内へ。

oumi2013072013

「素晴らしい作品を作ってくれて(漫画、アニメ共に)ありがとう!」という気持ちで痛絵馬を奉納。

目的達成。

帰りの13-14時台は日射が強くて厳しかった。何度も休憩を挟み、無事17時30分帰宅。
距離148KM 未知の距離に足ガクガク・・・。

ここからは「ちはやふる」の感想。漫画もアニメも両方共面白いって実は珍しい。回想シーンで幼少期の千早と新がボロボロのアパートでかるたをする。このシーンが出ると必ず泣いてしまう。
2期ではクイーンのしのぶちゃんと新の個人決勝戦。新のコマの高速回転をイメージした「ちはやぶる」で感動。このシーンは漫画のほうが迫力があって身震いするくらいかっこいい。どのキャラクターも非常に丁寧に表現しているのでキャラ立ちしており感情移入するし。

ちはやふる痛絵馬を奉納に行ってきた” への2件のコメント

  1. 148kmお疲れ様でした!!絵馬のイラスト、上手いですね〜。これはコミケもイケるかも⁉

    • motoリーダーさま。
      ふにゃぁ~この距離はまだ私には無謀でした。ただ「絵馬を奉納するんだ!」という想いだけでペダルを漕いでいました。フィギュアを造形するのとイラストは延長線上ですから、なんとか描けますけどコミケはそっちの猛者勢ぞろいですよん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA