京アニ&Do C・T・F・K 2013に行ってきた

京都アニメーションとアニメーションDoが、11月30日に京都市勧業館(みやこめっせ)にてファン感謝イベント「京アニ&Do C・T・F・K 2013」を開催していましたので行ってきました。

2013113004

展示会場は各シーンの原画がパネルにずらっと貼られています。タイトル毎に区画され見応えがあり構図やバランス等、非常に勉強になりました。展示のほとんどが撮影不可です。

2013113001
ワンフェスの立体物展示に慣れていると会場の熱量が低いというか、紙の展示だけでは華が無いように感じました。まったりとした空気が流れています。

2013113002
しかし京都でこのような大きなイベントは稀ですし、いつも秋葉原等のイベントを指を
咥えて見聞きするだけでしたので情報発信する「現場」に行けてうれしかったです。

2013113003

さて『中二病でも恋がしたい!(2期)』ステージイベントのチケットを手に入れていましたので
1話先行上映と監督石原立也はじめキャストの声優さん、歌手のZAQさんを見ることができました。

今回1期のような湿ったお話なしでお気楽路線だそうで、「けいおん!!2期」のように笑って見られそうです。

ZAQさんの楽曲はいいですね。他の既存曲とはなんか違うというか息継ぎできないくらい詰め込んだ歌詞にアタックする感覚。発表している曲のジャンルも幅広い。今回ステージで披露した中二病でも恋がしたい! Lite EDの「漆黒に躍る弧濁覇王節」は内田真礼さんが歌っていると思っていましたのでその歌声にビックリしました。

中二病2期タイトルは『中二病でも恋がしたい 戀(れん)」』

戀(れん)とは「恋」の旧字体。監督曰く、「(糸)愛しい(糸)愛しいと言う心」と書く。なるほど、ダークフレームマスターと六花のことか。

2013113005

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA