テレサ・テスタロッサことテッサⅢ(フルメタル・パニック!)完成

テッサⅢ(フルメタル・パニック!)はフルメタルパニック! The Second Raid 特別版 OVA わりとヒマな戦隊長の一日の一コマから。アニメーション制作は 京都アニメーション。

ボーメ/BOMEさんがワンフェス2006夏「ボーメ屋」で発表したガレージキット/29,000-。

ボーメサイズですから相当デカイ。(1/4スケールか?)

下着は100均のチャームを適当に切り出し、木工用ボンドで貼って模様を作る。制作編はこちら。

続きを読む

テレサ・テスタロッサことテッサⅢ(フルメタル・パニック!)制作する

テッサⅢ(フルメタル・パニック!)はフルメタルパニック! The Second Raid 特別版 OVA わりとヒマな戦隊長の一日の劇中でテレサ・テスタロッサが寝ぼけて色々やらかしてしまう、ほんわかエピソードのシーンを再現したフィギュア。

いわゆるボーメサイズですから相当デカイ。(1/4スケールか?)
デカイパーツはクレンザーを電動歯ブラシにつけて離型剤を落とすのもキッチンシンクを占領してしまう。


パーティングライン消しや表面処理する面積も半端なく多い。耐水ペーパーはガンガン消費し没頭すると今まで作ったフィギュアがなんて小さいんだ、チマチマとよく作っていたもんだ。と感覚が麻痺してしまう。

素組みと比較。全体的に「つるん」としているなと思っていた。シャープではなく全体にたるい。


この”たるさ”は骨にまとっている皮膚・肉感を表現することで解消した。
鎖骨、お腹にはうっすら筋肉、膝のくぼみと太もも肉のシワ、手の甲の骨や、つま先まで伸びる骨を表現。

膝に掛けるジャケットは作っていない。

シャープに成形する手間と太ももが隠れるというデメリットが大きかったから。

肌はサフレス塗装。ガレージキットなのでキャスト自体の色を下地にし、サーフェイサーは吹かず塗装する技法。私のフィギュア作例のほとんどはサフレス塗装。肌の透明感が違う。サーフェイサーは吹かない代わりに塗装の食いつきを良くするためプライマーは吹く。タミヤメタルプライマーがおすすめ。

肌色はクリアーレッドとクリアーイエローを調合する。

キャラクターに合わせて毎回赤味か黄色味か調整する。ボーメサイズなのでクレオスのスペアボトル 特大80mlで大量に作った。

肌色を塗った後、下着の模様をは100均のチャームを適当に切り出し、木工用ボンドで貼った。

瞳は設定とにらめっこしながらタミヤエナメル塗料で外郭から描いていく。

1色塗るごとにクリアーを吹くこと7工程。

ちなみにボーメ/BOMEさんがワンフェス2006夏「ボーメ屋」で発表したガレージキット/29,000-。


ひょんなことから手に入れ、数年いや十数年かも?タンスの肥やしになっていたのが

いよいよ次回は完成編

ゾンビランドサガ佐賀旅行再び2020年

GO TOトラベルを利用して2020年10月佐賀に行ってまいりました!

まずはドライブイン鳥 伊万里本店で昼食。

一番定食を即注文。

コレだよ、コレ。若どりを網焼きに、やっぱり旨いなー。あと鳥ラーメンと赤どりのたたきも注文。

鳥ラーメン旨いぞ。周りの家族連れが頼んでいる訳だ。赤どりのたたき、にんにくおろしとスライス玉ねぎを合わせて食べると最高のつまみ。ナイスバード。


今「ゾンビランドサガ」とコラボしたラッピングバスが佐賀を走っている。見たい。出来れば乗りたい。事前に調べると「佐賀駅バスセンター」が停車時間も長く、運行記念切符も買えるし、丁度いい。

佐賀駅バスセンターは佐賀駅の隣にあるんですね。スケジュール都合で乗れなかったけど、良かった。車体の左右と後ろにラッピング。

1号「源 さくら」2号「二階堂 サキ」3号「水野 愛」4号「紺野 純子」

5号「ゆうぎり」6号「星川 リリィ」、そして0号「伝説の山田たえ」

乗りますか?ノリノリですか?「巽 幸太郎」

心では(孤独のグルメばりに)いいぞ、いいぞってシャッター切りまくり。

唐津へは舞台めぐりアプリ使って色々回ってきた。

唐津城

唐津市歴史民俗資料館(旧三菱合資会社唐津支店本館)2020年9月の台風9、10号で屋根や窓ガラスに損傷を受け、屋根は所々めくれていた。

唐津駅前のロータリー

呼子のイカも食べて、佐賀の日本酒飲んで満足満足。

ゆるキャン△以降、集めたキャンプ小道具をまとめたい

ゆるキャン△を見て以降、YouTube 等でキャンプ動画を見ていたら、あれよあれよとキャンプ小道具が増えてきて、持ち運びが出来る箱を探していました。

で、見つけたのがコレ。RIDGIDという工具箱。なんか無骨でカッコいい。シリーズで拡張できそうです。

さて、そのまま使うのではモデラーとして何かな?自分専用にカスタマイズしたいじゃないですか。
コンセプト目指していたのは「宇宙飛行士が惑星探索に持ち出すコンテナ」
まず取っ手と上蓋のヒンジ軸を抜いて外します。塗装し易くするためです。マスキングした後、塗装を定着させるプライマーを吹き、下地色にシルバーを吹くことで上層の発色をよくします。

イエローを吹き、自作デカールを貼り付け。

最後にウレタンクリアーでトップコートします。

艶消しで完了と考えていましたが、ヌメっとしているクリアーもいいのでこのままで。

シルバーで角をハゲチョロ塗装して完成。上記展開した品々をまとめて収納出来ました!!

「宇宙飛行士が惑星探索に持ち出すコンテナ」に見えたらOK!!

2019-2020キャラグミン水着祭り完成(c.c.c.合宿を経て)

2019年10月、c.c.c.合宿でキャラグミンを持ち寄り制作していたブツが、年を明けて2020年(令和2年)!ようやく全員が完成。キャラグミン水着祭りの撮影会となりました。

7体揃うと壮観で、企画の立ち上げから完成まで結構な期間を要していたため感慨深い。

ちなみに上記3枚まで一眼レフ、ここから下はiPad Proで撮影。

ナグさん作のノンナは前後ボリュームたっぷり。カチューシャはかわいい。二人の凸凹コンビが相乗効果あり。

motoリーダーさん作のケイ、ノンナに負けず劣らずボリューム凄い。

さいくろさん作の西住みほ。目線を合わす撮影に苦労しました。

はらだいさん作のダージリン、日傘の内張やデカール、台座が砂浜など、細部に凝っています。

katsumiさん作の西住まほ、台座を波打ち際の砂浜に。

『ガールズ&パンツァー』より秋山優花里 水着、もとい 下着ver.完成編

秋山優花里 水着、もとい下着ver.完成編です。

肌の塗装について。下地はホワイトサーフェイサーなので、ベース色にガイアカラーのノーツフレッシュを。その上にクレオスのクリアーイエロー、クリアーレッド、ガイアカラーのサフレスフレッシュピンクを調合したものを陰影つけながら吹きます。最後にクリアーを吹き肌の透明感を出します。フラットクリアーでトップコートして完成。

水着、もとい下着はピンク寄りの肌色をベースに、ホワイトパールを吹いています。

はぅっっ!かわいくできました。

『ガールズ&パンツァー』より秋山優花里 水着ver.制作編

2019年もやって来ました!C.C.Cサークルの模型合宿。ボークスのキャラグミン水着祭りを知り、「お題はコレだっ!」となりました。さて自分はどのキャラを作るのか。で選んだのがコレ。

秋山優花里 水着ver.そのまま組むと、どうも自分の中でしっくりこない。

ポージング、体重の掛け方、地味な水着。この辺りを攻めてみる。

頭部と下半身はキャラグミン秋山優花里 に変更。ミキシングビルドですわ。

ポージングはS字に。体重の掛け方はこれで満足。間をポリパテで埋めていきます。

地味な水着は100均でレースを購入、下乳にはワイヤーに相当する紐で再現し、いい塩梅にレースを切り取って、原型ののっぺりしたブラとショーツに瞬間接着剤で固定しながらデコっていきます。水着と言うより下着をイメージしてデコりました。

ホワイトサーフェイサーを吹いて下地完成。次は完成編で。

Figure-riseLABO ホシノ・フミナの肌の透明度に驚く

プレミアムバンダイで予約注文したFigure-riseLABO ホシノ・フミナ[The Second Scene]が届いたので作りました。(初回ロットは完売で店頭には見かけず。次の機会を伺っていました。)

[The Second Scene]はゲートの位置を目立たない位置に見直されています。素晴らしい。

特徴はレイヤード成形。肌の赤みや陰影の美しいグラデーションを成形色の厚みによる透け具合を演出している。

腕のパーツはレイヤード成形じゃないところが残念な点。水着はエナメルのような光沢ある成形表現。テカリ具合がえっち。

水着はエナメルのような光沢ある成形表現。テカリ具合がえっち。(どんだけ金型を研磨しているのか)

サクサク組めて完成。

腹直筋が素晴らしい。「ダンベル何キロ持てる?」見過ぎで「腹直筋のあるある、はやく言いたい。」

塗装は髪と爪のみ、肌は塗装せず腕だけタミヤ ウェザリングマスターフィギュア用でシャドウを付けました。サフレス塗装で陰影を付けつつという技術が無くても、このクオリティが再現できるバンダイすごい。

ゾンビランド佐賀旅行2019年7月26~27日⑥ゾンビナイトサガ⇒嬉野温泉

佐賀県庁最上階の展望ホールで、アート県庁プロジェクト「ゾンビナイトサガ」を見た

佐賀市内で飲んだあと、ふらふらと歩いて佐賀県庁へ

金曜日の夜に結構なゾンビ(我々)が集まっている。

夜景をバックにフランシュシュのPVが流れテンション上がる。

痛チャリを積んで来ているゾンビもいる。すごい。

第8話「GOGO ネバーランド SAGA」でリリィが『To My Dearest』を歌い、父への想いを伝えた656広場(むつごろう広場)を横目にホテルへ。就寝・・・。

翌朝、嬉野温泉へ。

シーボルトの湯で紺野 純子を発見。もちろん温泉に入りさっぱり。

お昼は「温泉湯どうふ新八セット」でオリジナルコースターをゲット。

今回の旅行は朝ホテルで佐賀新聞を開けばゾンビランドサガの特集を組んだ記事を読むし、巡礼すれば佐賀テレビ、佐賀新聞等のマスコミがいっぱいいるし、ラッピング電車の出発セレモニーは唐津市長以下出席の大々的だったし、官民一体で佐賀テレビ、佐賀新聞等メディアミックスが行われ、いい意味で遊ばされた。

でも遊ばされている感が全くなく、そこが良かった。情報を統制し小出しにして期待感、ワクワク感を煽り、佐賀新聞号外で2期ゾンビランドサガリベンジを発行し一貫していたことは凄いと思う。ありがとうサガ。また行きたい。

ゾンビランド佐賀旅行2019年7月26日⑤ラッピング電車キター

JR唐津駅15時25分入線キターッ‼

2019年6月2日のニュースより~テレビアニメ「ゾンビランドサガ」とアニメの舞台・佐賀県唐津市がコラボし、7月下旬~10月下旬にJR唐津線、筑肥線にラッピング電車が走る。~この断面では詳細な日が分からなかったけど決め打ちで唐津宿泊を7月26日に決定。

2019年07月12日のニュースより~TVアニメ「ゾンビランドサガ」と唐津市のコラボ企画で実現した、ラッピング列車が西唐津駅- 佐賀駅間と西唐津駅-伊万里駅間を運行致します。運行は2019年7月26日(金) ~ 2019年10月31日(木)~やったー!行程ドンピシャ!

時間を少し前にさかのぼり、ラッピング電車が来るまでに腹ごしらえ。

本来は虹の松原にある唐津バーガー(移動販売できるバス)だが倒木の修繕で全面通行止め。どこで食べられるのか探していたら、なんと!そのバスはふるさと会館アルピノの目の前にあった。

ゾンビ0号の山田たえ発見。

コラボバーガーを注文するとオリジナルクリアコースター(非売品)を1枚プレゼントおお‼普通においしい。

ラッピング電車が来る前に第6話「だってセンチメンタル SAGA」で水野愛と二階堂サキが雨宿りした山崎団地児童公園の遊具を見に行く。

唐津駅に戻り待機。事前に西唐津15時22分発と情報を得ていたので当初これに乗って佐賀駅まで行こうと計画してた。ローカル線で単線ワンマンの1時間30分旅。これは普段地元で乗っている身としてはそれなりのサービスと環境である事を十分知り尽くしている。パスだな。えっ?だからパス。乗らないの?
唐津駅で停車時間20分ほどあるので、入場券買って外から撮影するのだ。

あれ?車輌先頭が到着するであろうホームにレッドカーペットひいてあるし、TVカメラなどを持ったマスコミが沢山いるぞ。なんか式典するような打合せもしている。撮影禁止のプラカード持った人もいる。うわ、もしかして電車撮れない?せや、反対側のホームから撮ろう。駅員さんに許可をもらい待機。

レッドカーペットには源 さくら役の本渡楓さん、紺野 純子役の河瀬茉希さんが来て、なんか式典の打合せしてる。前乗りして仕事しているのか。
テンション上がるわ。

この時の熱量すごい。